雑記ブログとツイッターの違いについて考えてみた

おはようこんにちはこんばんはごきげんよう。この世の果てで恋を歌う少女、マナナです。

※画像はイメージです。

春アニメ、始まりましたね。みなさんはどのアニメを見ていますか?

僕はひとりぼっちの〇〇生活の録画を失敗して、切ない気持ちになっています。

鬼滅の裏になってたんだよなー…とそんな話はさておき、最近色々と心境に変化がありまして、そのことをちょっとずつ、ブログで切り崩していこうかなと思って、ノーパソを開いている次第であります。

もともとこのブログは、自分の書きたいことを自由に書く、所謂雑記ブログとして立ち上げました。立ち上げの際にアフィリエイトサイトも何個か登録はしましたが、基本的には自分の自由に書きたいと思っていたからです。

それで初投稿ではゲーム記事書くよ!とか感想記事書くよとか!ライフハックも書くよ!って言ってたんですが、でも気づいたらあれ?全然投稿していない?

それでなんでブログ書かないのかなーって考えていたら、一つ気づいたんですよね。

それ、ツイッターでよくない?

って。でもほんとにそうかな?

いうわけで、心境の変化シリーズ第一回は雑記ブログとツイッターの違いについてです。

雑記ブログとツイッターの違いって何?

まず、ツイッターの利点ですが、パッと思いつくのは

手軽であること(スマートフォン、PCからすぐ投稿できる)

コミュニティがある(フォローフォロワー)

短文でいい(短くまとまっている事が大事)

という3点でしょうか。

まず、1点目の手軽さについてはすぐわかるでしょう。出先の路上で、電車の待ち時間で、仕事の休憩時間に、アニメを見ながら…と好きなタイミングで投稿する事ができます。

順序が1つずれますが、3点目の短文でいいというのも手軽さに含まれるかもしれません。

長い文章を書こうと思ったら少しめんどくさいですからね。

その点、ツイッターは思いついったことをパッと呟けばいいので、単語でも構いません。

こんな風にね。

最後に2点目のコミュニティがあるという点。これはツイッターをやっている人ならすぐわかるかとは思います。

やったことがない人に説明すると、ツイッターはお気に入りのアカウントをフォローする(ブックマークする)事で、その人のつぶやきを優先的にチェックする事ができます。

つまり相互フォローであれば、お互いのつぶやきをすぐにチェックする事ができるというわけですね。

また、ハッシュタグという、検索用のワードをつけて投稿すれば、検索にあげることも簡単です。

右の#タカハシというのがハッシュタグです。これをいれて呟くことで、検索ボックスで#タカハシと検索するとこのツイートを検索する事ができます。

2点目についてまとめると、自分の欲しい情報がすぐ手に入る、という事になりますかね。

では、次はブログの利点について考えて行きましょうか。

と、言いたいところですが、一旦ここで。

昨日思ったんですが、ブログって書きたいところまで書いて一旦切ってもいいじゃないかって思ったんですよね。

というかそれについて書こうと思ってたのに、ちょっと話がずれちゃったな。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました